【17/7月更新】諦めるな!Googleアドセンス審査に14時間で通過したので手順を公開

文字数:1800文字(3分ください!)

難易度:★★★

※2017/7/11日時点での手順を公開しています。

どうもザッキーです( `ー´)ノ

「アドセンス審査中で、2カ月たっても返信がこない・・」

「何度やっても審査に落ちてしまう・・・」

「調べても意味不明すぎ・・・」

 

Googleアドセンスに中々受からなくて、諦めかけている方います?

僕もまさに、今までそんな感じでした。

ググっても、実際のページとギャップがあったり

記事がめちゃくちゃ長かったり、複雑で見づかったり

一層審査が厳しくなって、何カ月もメールが返信されない

と聞いて、やる気が打ちのめされたり。。

正直アドワーズに限った話ではありませんが笑

 

でも、実はめちゃくちゃ簡単なコトなんです。

その上、他ブログの記事と違って、1回目の審査で

速攻で承認されてしまいました。

 

これからアドセンスを導入したい方、必ず審査ででつまずくと思ったので

僕の行った手順をシンプルに解説させて頂きます。

審査に落ちてしまう方のためにも、注意点を書かせて頂きました。

皆さんの情熱を、利益に変えて、さらに良いモノを

生み出していきましょ~!諦めないで!

 

□参考サイト

僕はこの記事を見て行いました

詳しいテストコードの貼り方

これだけは絶対守ってね(ポリシー)

◆今回僕が伝えたいこと

・現時点でのアドセンスの手順(2017/07/11時点)

・手順は思ったよりめちゃくちゃ単純

 

アドセンス広告は↓こんな感じです(広告ブロックしている場合は表示されません)

スポンサードリンク

 

●承認までの時間はたったの半日近く

 

□アドセンス登録  7月10 23時53分

見づらくてすみません・・・

 

□アドセンス承認 7月11日 14時18分

 

たったの14時間ですんなりと承認されました。

 

検索した情報と、今回の結果が全く釣り合っていなくて

びっくりしましたね。

もう数か月待ち覚悟してましたもん。

そりゃもう東京の老舗料理店ばりの心意気で。

良い意味で裏切られました。

 

●僕が行った手順

僕が行った手順は、たったこれだけなんです。

これだけ。

GoogleアドセンスHPへ行き、アドセンス専用のアカウントを作る

表示されたテストコードをブログHTMLに貼り付ける

審査を待つ

合格してた

 

ググるとながーい記事が出てきますが

いやホントめちゃくちゃ簡単なんですね。

(少なくとも僕の場合では)

ですが、今後も急速に手順は変わっていくと思うので

1か月後にはこの記事も使い物にならなくなっているかもしれません。

 

・テストコードをワードプレスに貼り付ける方法

は?”(-“”-)”って感じで、最初マジで意味不明でしたね。

ブログのHTMLと知らんねんって感じで。

ですがこれも実は簡単な話でした。

ワードプレスの

外観→テーマの編集→テーマヘッダー(header.php)へ行き

(head.phpではありません!)

編集画面の、</head>タグのすぐ横

コピーしたテストコードを貼り付けるだけなんです。

 

ホントに横に貼り付けるだけ。

HTMLってだけで頭がパンクしてた僕がアホでした。

スポンサードリンク

 

●審査にあたって行ったこと

・過激な表現を避けた

わがままって、我慢の押し売り? 1か月で会社を辞めて、気づかされた話。

例えばこちらの記事を修正しましたね。

修正内容=○○す→たおす

 

さすがにそれはやばいなって思ったので、すぐに修正しました。

ただ修正したのは、審査始まって2時間くらいたってからなんですけどね。

 

・著作権に触れる動画を消した

【ロトスコープ】岩井俊二監督作品 タウンワーカーズが人間臭すぎて開いた口がふさがらない。

こちらの記事の、多くの動画を削除しました。

修正内容=著作権に触れる動画を削除

 

ただかなり味気ない記事になって、SEO的には最悪ですね笑

残った動画は、公式チャンネルからきちんとアップされているモノです。

またこのブログで使ってる写真は基本的に自作がフリーなので

全く触ってません。

 

・お問い合わせ・免責事項・広告の注釈を追加

 

免責事項・広告の注釈を追加(記事下部)

このブログについて

お問い合わせを追加(Googleのアレを使いました)

お問い合わせ

 

これは様々な記事でも言われている通り

カクジツに入れておいたほうが良いと思います。

まぁそんなに時間かかりませんしね。

普通にあったほうが便利です。

 

・記事を充実させた

審査通過時点での総記事数は26

そこまで多くはないですが、基本的に

1記事あたり1500文字は越えてると思います。

個人的には、20記事(1記事1000文字以上)以上で

安心できそうな感じですかね。

 

●さいごに

どうでしたでしょうか??

アドセンス導入は、本当に簡単な手順だったんです。

ググるとすんごいバカ長い文章がつらつら流れてきて

ハードルめっちゃ高いと思ってましたもん。

ですがこれは現時点での話ですので、今後全く別物になっている

可能性もあるんですね。

では皆さん、Googleアドセンスを活用して

積極的に発信していきましょう!

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です