あけましておめでとうございます!新年のご挨拶

サムネイル画像は、1月1日、初詣の

愛知県にある熱田神宮神社です。数日間で数百万人が来るそうです。

 

皆様、あけましておめでとうございます。

鐘崎裕太です!

新年はいかがお過ごしでしょうか?

 

僕はいつも通り、自作アニメをこの元旦を使って

集中的に制作しています。

 

今年学校へ入学した方、卒業した方

会社を辞めた方、入った方

赤ちゃんが生まれた方、誰かが亡くされた方

今を生きる人数の分だけ

様々な2017年があったかと思います。

 

僕はまずなにより、無病息災で2017年を無事

過ごすことができ、2018年を迎えることができたので

本当に自分や他人、全てに感謝です。

 

今思えば、2017年は本当に激走しました・・・。

一瞬のできごとのようで

非常に濃密で数年間を凝縮したような1年でした。

僕の2017年には、こんなことがありました。

<2017年の出来事>

不登校気味だったが、何とか高校を卒業

工場に就職するが、メンタル的に耐え切れず一か月で退職

お金もなく、勢いで辞めてしまったので

友人宅に居候

この時くらいから、ブログやアニメ制作を始める

しあわせのしょうこのクラウドファンディング開始

本格的にアニメ制作を始めつつ

広告漫画家として何とか仕事を探す日々

半年後、資金をある程度貯めたので

一人暮らしへ

そして現在

広告漫画家をして生活をしながら

アニメ作家として自主製作アニメを制作!

 

今考えれば、本当に不安定で、新たなものを

吸収しまくった一年でしたね。

広告漫画家として生活することはすなわち

フリーランスで、自ら土地を開拓して食っていくことになります。

実質、高卒でほぼいきなりフリーランスになったので

突拍子もねぇな、と思ったと同時に

良くやったものだと、自分を少し褒めたいです笑

また、それと同時にアニメ制作も始めていたので

非常に大忙しな日々だった思い出があります。

 

それと同時に、1人では生きていけないのだなぁと

ひしひしと実感した1年でした。

居候を受け入れてくれた友人の家族の方や

自分の親からの協力

その他コンビニの店員から引っ越し業者

ガス電気の業者の方などなど・・

人は生まれた瞬間から、誰かの支えによって

成り立っていることを、1人暮らしを始めて

一層感じましたね。

つい自分1人の力で生きていると思いがちですが

これは忘れてはならないなぁと思いました。

 

人それぞれ人生の方向や価値観などは違いますが

少しでも「この世界って面白いのかも?」

という感覚を、創作を通じて皆様にお伝えできるよう

アニメや漫画のほう、一層精進して制作させて頂きます。

また何より、自分自身がこの世界を信じれるような

忘れかけていたものがふと胸にしみ込んでくるような

自分の原点に立ち返れるような

ほわっと心が優しくなるような

そんな作品創りを心がけてまいりますので

今後ともよろしくお願いいたします。

 

僕の信じる世界を

アニメや漫画を通じて今後

1人でも多くの皆様にお伝えして

ちょっとだけでも+に世界観が傾いたのなら

これ以上に嬉しいことはありません!

そんな感覚を皆様にお届けするべく

日々精進してまいります。

 

それでは拙い文章ではありますが

今年もよろしくお願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です