普通じゃない僕らのためのライフマガジン

ラクマガblog

※当ブログは僕の完全な主観です。よろしければお使いください。

そろそろラクに生きてみない?

「よりラクに、より小さく、より楽しく生きる」

ラクマガblogでは、生きづらさを抱えるすべての皆さんへ

上記のテーマで今日から使えるシンプルライフハックを配信しています。

当たり前ができなくても大丈夫。
めんどくさがりでも大丈夫。

ラクマガblogは、普通が難しい私たちが、どうにかラクして幸せに生きるための人生マガジンです。
使うかどうかはあなた次第。
あなたはとことん苦労しても良いし、とことん楽をしても良いのです。

挫折して立ち直れない時、孤独に苛まれている時、ちょっと楽をしたい時、ラクマガblogにお立ち寄りください。

自分の人生を主体的に、ミニマムに楽しむことができれば、みなさんの人生は見違えるほど軽く豊かになるでしょう。

是非、僕と人生ラクして楽しみませんか?

超頑張らない戦略。


「苦手な人間とも上手く付き合わなくちゃ・・・」

「もっとミスを減らさなきゃ・・・」

「もっとガマン強くならなきゃ」

「皆と同じように話せなくちゃ・・・」


こんな風に考えてしまう時、誰しもあると思います。すごく苦しいですよね。僕も毎日のようにあります。

しかし、ラクに生きる上では禁物です。


「超頑張らない戦略」とは、社会の物差しを捨てて自分の物差しを持つということ。


個人的に、人は同じように見えて全く違う動物です。ライオンはキリンになれないし、キリンはライオンにはなれません。

しかし社会はみんな一括にして同じ動物として普通を押し付けてきます。
それに無理に合わせようと頑張るから苦しくなると思うのです。


私はHSPであり、吃音やADHDなどの発達障害を抱えています。普通に合わせようと頑張っても、間違いなく無能と化し苦しくなっているでしょう。

僕は良くも悪くも、僕にしかなれないのです。それが現実です。非効率な頑張りは避けて、僕は僕の長所を伸ばしたい。

もちろん現実問題、ある程度社会に合わせた背伸びも時に必要だと思います。我慢やお互いを理解し合う努力も怠ってはいけないと思います。色んな考え方があってどれも間違いではないでしょう。


ただ僕は、全く背伸びしない、我慢しない生き方もあると信じているのです。なによりまず、我慢ができない人間なのです。

なので、今では全く頑張らずにただ好きなことをして生きています。もちろん周囲の皆さんのおかげです。いつも本当にありがとう!

 

しかし言うは易く行うは難し。

実践するには尋常ではない勇気や主体性が必要だと思います。僕もまだまだ道半ばです。

総じて、超頑張らない戦略とは以下の通りです。

障害が障害にならない=頑張らずに楽しめる生き方を追求すること


ラクマガblogでは、そんな生き方を目指すみなさんと一緒にラクになっていければ幸いです。

お互いを尊重しつつも、私は私あなたはあなたを伸ばすコトに集中しましょう。

ラクマガblogで得られるもの

よりラクに生きられる

精神、身体、知的、経済、社会的側面から皆さんの人生が軽くなるマガジンを配信中。
我慢せず、ストレスをいかに減らすかがキーポイントです。

普通が難しい僕らは特に、人間社会はストレスだらけですぐにカンストです。
しかしラクを追い求めても良いのです。



不可能なことはしない、便利なものは積極的に取り入れる、自己に惜しみなく投資するなど、人生全体からマイナス要素を削っていきましょう。

ズボラな僕たちの強力な生存戦略!人生気軽にいこうぜ〜。

より小さい満足で、より大きな幸福感を得られる

経済的に小さく生きることのメリットを紹介しています。
より少ない収入で満足感を得られれば、人生のハードルはグッと低くなるでしょう。
きっとそれだけであなたは優勝です。

税金だけが上がっていく日本だからこそ、満足感を保ったまま生活コストを下げ、余剰金で自分も他者も豊かする術をお伝えします。
意識低く、ゆる〜く生きていきましょう。


また、精神的に小さなものを大切にすることのメリットも紹介しています。
僕は近所の子供たちとの触れ合いや、信頼できる友人との笑い話、愉快なコンビニ店員と交わすたわいもない会話がとても大好きです。


どれも世界一小さな時間ですが、僕にとってはとても大きな幸福感を感じる瞬間です。もし大量のモノや辛い仕事に縛られていたら、何が幸せなのか分からなくなってしまうでしょう。

無駄を削って小さく生きることで、自分にとって本当に大切なモノが明確になっていくと思うのです。

より楽しい毎日をおくることができる

やっぱり人生楽しく生きたい!!
どうすれば有意義で充実した毎日をおくることができるのか、心理学からおすすめの旅やレジャー、習慣、考え方まで、様々な視点で皆さんにお届けします。

生きていたら何が楽しいのか分からなくなりますよね。
でも、見方を変えるだけで楽しいことはきっと世界中に溢れています。
ラクして小さくなっても、純粋なワクワクを忘れてはいけません。
人生楽しんだもん勝ちです。


さらに自分だけでなく、周りのみんなと一緒に楽しむメリットもお伝えしています。死ぬときは何も持ってはいけません。
生きてるうちにみんなと与え合うのが一番ダヨネ。


ぜひ僕と一緒に、人生気軽に楽しみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です